M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

インファナル・アフェアⅡ

いや~今作もなかなか凄かった!

今回は前作から過去にさかのぼり、
Ⅰでわからなかった人間関係などが次々に明かされてゆきます。
ストーリーの点でもⅠとの伏線の多さには驚嘆します。
(この後にⅠを見直すとこれがまた面白い!!)

しかしその為、誰が死んで誰が生き残るのかが分かって
しまうのですが、全然気にならず楽しめるのはなぜなんでしょうか?

とりあえず自分的なりの解釈なのですが、
人間の心情の移り変わりなどをⅠ以上に細かく丁寧に
表現されていて厚みのある脚本がそうさせているのでは?と思いました。
前作のパワーに決して負けていない力作でした。
むしろ脚本においてはⅠの上をいっているのでは?とも思いました。

まぁ~続編ですけどね…^^;
<好きなキャラクター>

「ヤン」…ラウとたまに間違えるけど…。
「サム」…ただのオデブではない。意外と強い。ヤンクミのクラスにいそう…
「ハウ」…頭がキレる。眼鏡。なかなか死なない。
「ウォン警部」…日本人に似ているから。大御所な感じがする

以上、勝手に自分が魅力的だと思った俳優を挙げました。
※注 コメントは適当です

<あらすじ>(分かりにくいですが…)

舞台は1991年、香港マフィアの大ボス、ンガイ・クワンが
暗殺されたところから始まる。
次男のハウは4人のボスとサムを押さえ込み、
父を殺した相手を探し始める。
その頃、ウォン警部はヤンを組織に送り込み、
サムはラウを警察に潜入させた。
やがて、ハウは父を殺した犯人の証拠を掴むのだが…。

脚本では全くツッコむところが無いのですが、映画として
一言いわせて頂きます。観ていて困ったことがあったもんで、、

自分だけ~?・…ラウとヤンがどっちだか分からなくなります(゜口゜;)

なんとなく似ているんですよ~この2人!!
なので☆(0.5点)をひとつ減らします(オイ)
自分の意見ですけど、別の俳優の方が良かったな

分かりにくいのでとりあえず自分は
ピアスしている方が「ヤン」と覚えました

まぁなんだかんだ言いいましたけど面白いものは面白いです。
Ⅲでどんな展開&ラストが待っているのかが楽しみで仕方ないです。
うぉぉ~~GWまでまてないってば~(゜∇゜;)

Masaの勝手な評価:★★★★☆

official site
Amazon site  インファナル・アフェアⅡ
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-15 12:01 | 映画批評 あ行

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG  1、2巻

第1話「再起動 REEMBODY」
第2話「飽食の僕 NIGHT CRUISE」
第3話「土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE」
第4話「天敵 NATURAL ENEMY」

いやーホント待ちました。
昨日、店にいったのですが無く、今日「まだないよなぁ~」と半ばあきらめつつ
店内に入ったところ「1~5巻まであるじゃないすかぁ~!!」ということで
すべて即レンタルして来ました~v^^)
そんではとりあえず今日見た1、2巻までの感想でも書かせて頂きます。

第1話「再起動 REEMBODY」
久々の攻殻!ということでココロ踊る(踊れ)気分でDVDスタート!!
まずは楽しみの一つであったオープニング!

おぉ~!9課の黒マントがかっこいい~ですねー^^
音楽もかなり攻殻らしさがあってGOOD!!さすがは管野さんですな(^ー^)~♪
カウボーイビバップからのファンなので。
ストーリーは、「個別の11人」と名乗る中国大使館を占拠して9課がそれを
収拾させるという話でした。ん~なかなか迫力があってよかった!!
今回のテーマは難民問題を取り上げるらしいですが、今後どういった展開が
あるのか9課の今後もあわせてとても楽しみです。

タチコマの日々&タチコマきたぁぁ~~|(T▽T)/オヒサシブリ-

第2話「飽食の僕 NIGHT CRUISE」
感想。「ん~(ーー;)なんかくらいなぁ~」ってか今回のストーリー
と登場キャラクターどっかでみたなぁ~と思いつつみていたのですが、
気がつきました! 映画「タクシードライバー」に似ているかも!
体を鍛える所やお偉いさんの暗殺、妄想とかもソックリかも??
(かなり前に観たので違うかも・・・ラストは違うけど)

第3話「土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE」
監督、オーシャンズ11好きらしいですねぇ~^^
見事に金庫を開けさせるなんて所はそれらしくてカッコよかった!
あと、少佐がセクハラされたときのバトーの反応が面白かった^^
それはそうと犯行予告のアレ・・・まんまCATS EYE?

第4話「天敵 NATURAL ENEMY」
タチコマアクション炸裂っす!でも、また壊されるのではとちょっとドキドキ(゜゜;)
そしてこれからストーリーに多く絡んでくるっぽい合田登場!!
それにしても名前の「一人」無性に苗字を変えたくなりました。


とりあえず今日はここまで観ました。

結構SACとはちがい全体的な映像、雰囲気が暗めな印象がありました。
でもこれはこれで結構良いですね。
今回のテーマの「難民」、この問題に9課がどう関わってゆくのかが気になります。
結構ストーリーが難しいということなので展開が分かるように何回か見直します
あとタチコマ復活してよかったです、さすがは少佐さんだ!!
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-13 20:08 | アニメ、Comic

「SAW」DVDげっと~

やっと来ました~^▽^)

待ちに待った
映画「SAW」

のDVDがやっと今日送られてきました^^
メイキングなども収録されていてとても良いです!
ジェームズ・ワン監督って本当に若い方なんですね~(゜o゜)!
しかもこの作品、撮影期間が18日間と聞いてさらにびっくりしました(゜Д゜;)

この監督の次回作にホント期待です。
うっし!さっそくまたみるぞ~!!
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-11 20:21 | 生活全般

インファナル・アフェア

b0068613_1263951.jpg


哀しくて苦しい映画!

変な表現ですけど決してつまらない映画ではないです。
ちなみにこちら2回目の鑑賞です。

涅槃経 第19巻
八大地獄の最たるを「無間地獄」という
"絶え間無く責め苦にあう"ゆえにそう呼ばれる

こんな仏法?の一説から始まるこの映画はそんな表現が
ピッタリな映画だと思いました。

<あらすじ>
アンディ・ラウ演じるマフィアのラウ、彼は警察にスパイとして潜り込む。
しかし警察も潜入捜査官としてヤン(トニー・レオン)を送り込んでいた。
ある時、潜入しているヤンから大きな麻薬の取引が行われることが
明らかになるが、ラウの手により警察の検挙自体も失敗に終わる。
そして双方にスパイがいる事が明らかになり・・・

・・・とこんな感じです。
とにかく脚本の素晴らしさにはホント脱帽です!!
ドキドキするスリル感とテンポがとても素晴らしくて時間を
忘れて観れました。
しかも、2回目の鑑賞にもかかわらず全然おもしろい
というまさにスルメのような作品(ん~表現微妙~)
あとこの作品に出ている女優さんはとっても綺麗~!

この作品は3部作構成になっていてDVDが今、2作目まで
出ているのですが両方買っちゃいました^^
(2の感想は後々かきますが・・・コレモスゴスギ)

ブラピ主演でハリウッドリメイクされるらしいのですが、
ん~どうなんでしょうか・・・(ーー;)
こちらが好きな自分としてはぜひやらないでほしい。


Masaの勝手な評価ですが:★★★★★ GOOD!!
評価どうしようか迷いましたがとりあえず一つの映画として評価させていただきますm(__)m

Amazon サイト インファナル・アフェア


記事とはまったく関係ないですが・・・SAWのDVDはやくこ~い(゜▽゜)
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-11 00:41 | 映画批評 あ行

レミオロメン ether[エーテル]

最近、洋楽ばっかり聞いていて邦楽から離れていたんですが、
「レミオロメン」これはイイ

何かの音楽番組で聞いて久々にぐっと来た!!!
で、さっそく今日2nd Albumの『ether[エーテル]』
(エーテルって読むんだ)を購入。1stはまだ持ってないけどね・・・(´ `;)

会社の帰りに車で聞いていたんですが、これは
やはり結構はまりそうな予感です^^
何か春らしいさわやかな曲が多くて素晴らしいですね~!!
楽しい気分にさせてくれます。

まだ全部聞いてないけど、とても好きな曲(どれも名曲ばかりだけど)

2.モラトリアム

4.アカシア

5.永遠と一瞬

10.3月9日

11.南風



その内1stも買ってこようかと思案中です。

レミオロメン 公式WEB
ここのサイト内で南風の曲を少し聞けます。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-08 21:41 | 音楽

APPLESEED

「凄い映像だな~!」

これが最初に見た感想。
この3Dライブアニメはまさに未来のアニメーションの
先駆けと言っても過言ではないと思った(誰)

少しいいすぎかもしれないですが、
3Dのキャラクター、メカなどがフィールド内を
縦横無尽に駆けまわり、どれも細部まで良く出来ていますし
アクションなどの動きもかっこいい、CGで創られた綺麗な背景は圧巻です。

しかし、あまり見慣れない種類のアニメーションなので最初は
キャラなんかに多少違和感があるかもしれません。
自分も最初は戸惑いました。
ですがストーリーがとても分かりやすくて、アクションシーンなども
多いので観てゆくうちになれました。
しかも感動シーンもありますし(TT)(ったく最近涙腺弱すぎ!!)

日本には記号表現を用いるセルアニメや人形演劇のノウハウと、
実際の人間が行う演劇であっても「絵づくり」にこだわる
文化的下地(例:歌舞伎等)があり、
より「絵」に近いこれらを最大限に生かす
方法が曽利氏、荒牧氏の3Dライブアニメという選択であろう。
送り手が何を創造し伝達しようとするかが重要だ。


こちらは士郎正宗氏のコメントですが、まさに原作者の希望通りの形
となった作品がこのアップルシードですね。
3Dライブアニメの未来に期待大です!

追加:このアニメどっかでみたなぁ~と思っていたら原作本もってました^^;
    しかも子供の頃にかったので最近まで忘れていたし…(オイ!)
    あと、これ(本)にタチコマでてませんでしたっけ??(確認してみよ~(((^^)

Masaの勝手な評価:★★★★☆

アップルシード 関連ページ
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-08 10:39 | アニメ、Comic

10億分の1の男

b0068613_0593669.jpg

2ndGIGが全然借りられないので((ノ`o´)/ナゼナインダーヨ!)、
たまには洋画観たいな~
と考えてさっそくこれを借りてきました。
ちなみにこれはスペイン映画です。

この映画の主人公は、飛行機が墜落し、その事故でのただ一人の生存者。
その強運の主人公にある男が警察病院を訪ね、彼に
「ゲームをしないか?もし、参加するのならここから逃がしてやるよ。」と話す。
そんなところから物語が始まります。

・・・・ですが、

見終わってみるとあんまり作品に入り込めなかったのが本音です。
結構迫力のあるアクションがあまりなかったところや
ちょっとテンポが悪かったのが原因だったような気がします^^;
あとこの映画のテーマである「運」というものの表現が
いまいちわかりにくかったかな~?

しかし面白くないということもなくて
森の中を目隠しで失踪するシーンや
ラストのロシアンルーレットなどはよかったです。
あと雰囲気も結構好きな感じでした~
俳優さんの演技もうまいです。


このアイディア自体はとても斬新だったので少し残念な作品でした。


Masaの勝手な評価ですが:★★☆ 2.5点

Amazonサイト 10億分の1の男
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-07 01:03 | 映画批評 さ行

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Vol12,13 ラスト

第23話「善悪の彼岸 EQUINOX」
第24話「孤城落日 ANNIHILATION」
第25話「硝煙弾雨 BARRAGE」
第26話「公安9課 再び STAND ALONE COMPLEX」


第23話「善悪の~
笑い男関連のお話。セラノが笑い男に6年前の誘拐事件について語ってました。
ふむふむなるほど~(^ー^)あの事件の陰にはそんなことがあったのですね!!
ラスト、笑い男の正体にはびっくりした!

第24話「孤城落日~ (意味:孤立無援の城と、西に傾く落日。勢いが衰え、
頼りなく心細い様子。滅び行く者の頼りなさを表す。)
トグサが拘束されましたTT 
9課とんでもなくヤべーっす!!海坊主(シティーハンター?)とか呼ばれる集団が強化骨格
で攻め込んできます。9課のメンバーがどうなってしまうのか(゜゜;)ハラハラドキドキ

第25話「硝煙弾雨~ (意味:火薬の煙が立ち込め、弾丸が雨のように降ること。
激しく銃砲を撃ち合う戦場の光景。)
9課のメンバーが次々に拘束されてゆくなかバトーは少佐の
セーフハウスに寄る。そこで強化骨格2体に遭遇しバトー絶体絶命!!
1体は何とか倒したが外にいたもう1体に追い込まれて
もうあかーーーん(><)と思った瞬間、キターーーーーーーー(;_;)!!!!

というかこの先は書けません。(今から見ようと思っている方
もいるかもなので・・・)

ただ一言いうと

タチコマー!!もうおまいら最高だー!!!(ノ_;)

です。

絶対泣くってこれは(T T)モウナンカネ、ゴウキュー

第26話「公安9課~
9課がなくなり、すべてのメンバーの行方も不明。
そしてトグサは怒りと銃を隠し持ち党本部に向かう。
この辺はトグサが乗り込んで行きそうで本当にドキドキだった。
そして、9課の行方、笑い男の正体、目的が判明してエンディング。

あ~やっぱSACってスゲーっす!!!
こんなに長いアニメなのにまったく飽きなかった。
とにかくストーリー、音楽ともに新鮮でカッコ良く、そして楽しかった(´▽`)
9課のメンバー、タチコマ。こんなに素晴らしい作品を作ってくれた
SACスタッフさん、自分にSACを紹介して頂いた方々、ほんまに感謝~m(__)m

SACのラストシーンをみて、なんか幸せな気持ちになれました^^

そして今日から、自分の携帯メール着信音はタチコマに変わりました(笑)

以上、SACレビューおわり。 
このような駄文を読んでくれた方々にも感謝!!!
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-05 02:38 | アニメ、Comic

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Vol10,11

第19話「偽装網に抱かれて CAPTIVATED」
第20話「消された薬 RE-VIEW」
第21話「置き去りの軌跡 ERASER」
第22話「疑獄 SCANDAL」

この2巻を観てとうとうSACも終盤になりつつある
ということを実感します。では、感想なんぞを書かせて頂きます。

第19話「偽装網に抱かれて~
やった事は悪だがクルツコワが信じていたものに最後すべて
裏切られるところは印象的だった。

第20話「消された薬~
おータイトルの色が青いので今回は笑い男関連のお話ですね。

ってか「トグサーーー!だ、だ、大丈夫か~!!!」どう見ても危険だぞ!!
トグサが倒れているのにセカチューばり(見てないですけど)
に道行く人が無視しているじゃないですか(><)/ナンデヤー

第21話「置き去りの~
強化外?骨格ってマジつぇぇ~(××)/
関係ないけどそいつの登場シーンはGhostIn~
に似ていますねーなんか「天窓を落とせー!」って言いたくなります。
でもあそこでそんな事したら柱がくずれますからね

少佐、狙撃ライフルそんな近距離から!!!
そして笑い男?登場!!なんか笑い男の声って…?ん(f^^)ドコカデキイタナ
あと、笑い男が言っていた(笑い男=彼ら)って?

あとバトーさん寝る前に目玉はずすんですかー(″ロ゛)

第22話「疑獄~ 
9課大ピンチ~~!!課長と少佐がやばすぎます(><;)
麻薬取締官の残党に課長が監禁、少佐は擬体の交換時に監禁
とやばすぎる展開みていて9課がどうなってしまうのかとハラハラ
しました。あと課長の実の兄やっぱりそっくりですね^^


もう展開すごいのでドキドキしっぱなしです。特に21話で
笑い男らしき人物が登場してから、22話と続いて9課が本当に
どうなる事かと心配で見ていました。
あとタチコマはどうなるんやろか…?なんか9課のプライベートを
バシバシ暴露していますが^^;

あと2巻で終わりですね~なんか寂しいような、GIGに移行できて
嬉しいようなそんな気持ちです。

でわ、SACでは最後のレビューは近日中にUPします。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-03 00:52 | アニメ、Comic

へたれイラストUP

へたれイラスト、UPさせてもらいます
見たくない人はスルーをお願いしますm(__)m(ゼヒ)

久々にイラストなんぞを描いてみましたが、出来を改めて見て凹みぎみ(ー_ー;)
どうしても髪の毛がかけないとです!!!
どうやったらうまく描けるようになるのですかねー^^;
永遠の謎です(多分。)
でもまぁ~描いていて楽しめましたので。(自己満足の世界です!)


できればスルーして下さい(イヤぜひ…)
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-02 21:29 | 生活全般

下妻物語

監督は今作が映画デビューの中島哲也さん。

以前、ビールのCM(確かサッポロの)で温泉卓球をハイスピードカメラ
で撮った(?)映像で有名なCMクリエイター。
しかもこのCMはかなりカッコよかった^^

しかし、アイドルものの映画かと思い見る気なかったのですが、
妹がレンタルしてきて「これ面白いよ~」というので
観賞、すると想像していたものとは印象がちがい、10分もしない
うちに面白くて見事にハマりました!

まず、オープニングのCGの美しさビックリ、
かなりここに費用と編集時間を費やしていそうですねー(^皿^)

笑いがCMッぽくて面白い。(好き嫌いはあるかもしれませんが)
でもこの監督さんは笑いのツボというものが分かってますね(えらそう)
自分にはド・ストライクでした^^
しかも出てくるキャラクターの余りのインパクトにさらに爆笑!!
あとジャ、ジャスコ!!!…(^∇^;)
生瀬さんはやっぱりヅラねたなのか・…(笑)
(水野さんとTシャツのロゴも…(^ー^;)オイオイってかんじでした)

ストーリーも時間軸を編集してうまくまとめられている所
も映画初デビューの監督とは思えないです。スゴイ!

ただ、中盤からラストにかけてはちょっと盛り上がりにかける所も
…がしかし、全然ゆるせる範囲なのでOKです^^
中島哲也監督の次回作がとても楽しみになりました。
次はアクション系の映画などを見てみたい


Masaの勝手な評価ですが:★★★★ 


Amazonサイト 下妻物語
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-03-02 08:58 | 映画批評 さ行

携帯版FF

をやってみた。(遅い?)

本体のダウンロードが500円。

携帯で出来るという事でちょっと悩んだけど
せっかくなのでPlayしてみた。(ちなみに自分の携帯はauのW21CA)
たしか最初にインストールされたのはFOMAでした。(違ったかな?)

「ス、ス、スゲー!!(゜ロ゜) 」←確か一言目。
結構、いや想像した以上に移植度が高いです^^

音も画質ともにかなりきれいですし、しかもボタンの配置も
わかりやすく使いやすいのでサクサク進められます!
まだレベル4で止まっていますが、暇つぶしには最適です^^;

しかし、音量が細かく変更できないのがちょっと問題で、
音量を最小にしぼっても音がでかいと感じる。
夜中にやるとさらに・・・(゜゜;)
あと充電は消費が激しいのでご注意を。
画面が小さいというのはしょうがないですね(携帯版だし)


今のところ大きな問題はこのくらいで、この移植度はそうとう高いです!!

携帯でFF7ができる日もそう遠くは無いのか…ってどこかの記事で読みましたが
自分もこのFF携帯版をやってそう感じました^^
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-28 23:48 | 生活全般

bio4 進行状況3。というかクリア

bio4やっとクリアーしましたー\(T▽T)/ダァー(泣くなー)

終盤エリア、あまりの敵数に
弾とアイテムの残りがほぼ空という状態も相まって
これは、「絶対クリアー無理ですやん~(´o`;)」
・・・などとほざいておりましたが、
何とかレオン(×アシュリー)を恐怖の島から奪還いたしました~!!

かなり弾を費やしたのですが、終盤は出来るだけ
弾使用を少なく、ザラザールなんかはロケラン一丁で片付けた
のが効果的だったような気がします。

とりあえず2周目をちょっと除いて見ましたがやっぱり
レオンにはR.P.Dの制服が似合いますね~
なんかバイオ2を思い出なつかし~(レオンには嫌な思い出ですが・・・)

とりあえず自分が見て「ん~微妙~」って思った
クリアステータス?でも晒しておきます。

リザルト(?)

命中率 66% (自分の慌てっぷりを象徴しております)
総撃退数 767 (やっぱ敵出過ぎ!!)
死亡回数 42 (何て不吉な・・・)
クリア時間 19:31'39" (早いのか遅いのかわからんが多分遅い)


・・・でリザルトって何でしょうね?^^;
よーし!無限ロケラン買うぞ~!!でもたけーなァー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-28 21:42 | Game

たこ焼き

b0068613_17131136.jpg

大黒屋?(漢字違うかも)というお店ののたこ焼きです!
これがまたうまいのです(*^o^*)
中が生焼けではないのですがトロっとしていてタコもデカいと言うもので
自分はこれが大好物なのでございます
(一個食べてしまってますが・・・^^;)

生地に山芋かなんかを混ぜてあるらしく(たぶん)?
それがこのトロっとした感じを出しているみたいです
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-27 17:08 | 生活全般

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Vol8,9

第15話「機械たちの時間 MACHINES DESIRANTES」
第16話「心の隙間 Ag2O」
第17話「未完成ラブロマンスの真相 ANGELS' SHARE」
第18話「暗殺の二重奏 LOST HERITAGE」

今日はこの4話を一気に鑑賞~!!

まず第15話「機械たちの~ 
ん~タチコマかわいすぎ!!
って頭良すぎて少佐に廃棄処分されるのではと会議?
しています。この先どうなるのかドキドキやね(°°;)
・・・で第16話「心の隙間~ 
なんともヒューマニズムあふれるストーリー
バトーが憧れていた銀メダリスト、ザイツェフをスパイ容疑で拘束するお話
ラスト、バトーの怒りとも悲しみともとれる表情が印象的だった。
何もしらないザイツェフの奥さんからお酒をもらうシーンでは
思わずジーンときた(ノ_・、)
第17話 「未完成ラブロマンス~
荒巻課長大活躍ですね!!見事に警察をだましたストーリーは
見事だった。課長さん内心イギリスに残りたかったのでは?
第18話「暗殺の二重奏 ~
今回も課長が主役な感じですね^^さすがは公安9課通称攻殻機動隊課長の
荒巻ですね(長い)。
でもこのストーリーのつくりは凄いね最後にあんなどんでん返し(?)
が見られるとは!この脚本はびっくりと同時にさすが攻殻!!!という感じのラストでした。

今回一番良かったのは第18話「暗殺の二重奏~ですかね
まぁどれかを選べと言われればの話で、実際はどの話も甲乙つけがたいです。


もう少しでSACもラストです。この次にSAC全部借りて
ついでにGIG?も借りられたら借りてこようかな~
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-25 00:06 | アニメ、Comic

bio4 進行状況2?

後先考えず購入したロケランでザラザールを一撃破壊したのち
Masaの操作する弱いレオン君はなんとかDISC2へ移行することができ
ほっと一安心…・……………………じゃねぇぇぇー(><)/

なんなんだ!
いきなりバルカン砲ををぶっ放すあのおばか(敵。)は!?
なんとかそいつを閃光弾とマグナムで撃破したが、
その後もどんどん敵が向かってくる!
そいつらを何とかすべて撃破し、次へ

食堂がありますね~以前のシリーズを考えてみると
絶対にここは何か出てくるなと考えていたらやっぱり~!

オーブンから文字通りの燃える男が登場!!!

まぁ~そいつは弱かったけどそいつにビビッた自分も全然弱い。
どうでもいい事だが、彼がオーブンに入った経緯を知りたい
…でまぁ今はその先でとりあえず保存。

セーブ後ちょっとその先に(試しに)進んでみたものの
実験室のようなところでサーモスコープ(MSG?)をゲット
してたらゴマちゃんのような皮膚の方に襲われてデッド。
とげとげ?してるのもいるし…(TT)アレ、キモスギル-

DISC2はかなりムズィ事を身をもって体験しました。


To Be Continued 、、、たぶん。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-24 14:57 | Game

bio4進行状況

やっと古城のラスト辺り(多分)へ着きました。
アシュリーさんがまた連れ去られましたよ!!
今、ザラザール戦の手前でセーブしました^^
まぁ~なんで進めないのかと言うと・・・まぁ勝てないのですが(泣)
とりあえず今日はここまでにします(=_=)アアー目がいてぇ
明日、強行突破かんこうします!!
ロケランでも使うかな・・・高いけど。。

自分の友人もこのゲームやっているのですがもう4週目らしいです^^;
早すぎっ!!ていうか自分が遅すぎなのか!?
まぁ~自分はゆっくり楽しむ方なので(たぶん言い訳)
じっくり、どっぷり楽しもうと思います^^

それにしても今回は敵が多すぎですね~;)
エレベーターにのっているだけなのに敵が降ってきすぎです!!!

弾がどんどん無くなって結構深刻な状態かも?
まぁ~何とかなると思って進めていますが、
エンディング到達までもう少しかな?

「あ!でもまだDISC2はいってもないじゃん(汗)」

・・・果たしてクリアなるか?
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-23 01:05 | Game

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Vol.6&7

第11話『亜成虫の森で PORTRAITZ』
第12話『タチコマの家出 映画監督の夢 ESCAPE FROM』
第13話『≠テロリスト NOT EQUAL』
第14話『全自動資本主義 ¥$』

今日はこの4話を鑑賞^^

11話『亜成虫の~
トグサが殴られたときは(/'O';)/血ー出てんじゃん!!
でも最後でほっと安心。
関係ないけどコナンの声やっている声優さんが出ましたね。
第12話『タチコマの家出~
なかなかジーンとさせるお話ですね(--。
電脳にダイブした映画館のシーンはとても印象的だった。
実際に観てみたい気はします、が・・・戻って来れないのは困るな^^;
今回のタチコマやっぱよいな~(またそれか)
すんごい物を拾ってくるし~ヽ( ´¬`)ノ
第13話『≠テロリスト~
音楽、アクションともにTVアニメではないクオリティ
もっと見てみたいと思った。カッコイイ!Σ( ̄□ ̄;)
第14話『全自動資本主義~
自分が死んだ後もシステムは動いている
なんとも悲しいストーリーでした。
最後、トグサが彼にコインを一枚渡すシーンがとても印象的。

今回、どれも面白かったのですが、
特に良かったのは第12話『タチコマの家出~。
このストーリーはもっと長いバージョンも見てみたいと思った
(30分じゃもったいない!)タチコマの家出の話はもちろん、
映画監督の話も小説になってもおかしくないほど素晴らしかったっす^^
感動するわ、これ。

追加:今回は4巻借りてきたので残り2巻はまた後で見る予定っす~
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-22 00:12 | アニメ、Comic

椿三十郎

自分はこの映画が大好きです^-^)

高校の時、授業で先生がこの映画を見せてくれました。
その頃は黒澤監督の映画など見たこともなく、(正直興味もなかったし)
「なんでこんな古い映画みせるんだろ?」(白黒だし…寝るなこれは--;)
と思ってました。
そんな気持ちで観賞していた自分が…

(経過状況)

  (ーー) ハヤクモネソウダ ~10分経過
   ↓
  (・_・) ン!ケッコウオモシロイカモ ~30分経過
   ↓
ヽ(゜ロ゜;)ノ ミノガセマセンゼ!コレハ!! ~ラスト


…と、これほど衝撃を受けるとは思いもしなかった

自分の日本映画に対するイメージが大きく変わり、以降は邦画洋画
問わず映画を好きになるきっかけをくれた作品になりました^∇^)

そして、先日もまたレンタルしてきました(SACと一緒にというのは
なかなか変わった組み合わせを…)

もう40年以上も前の作品ですが、いまみても、何度見ても断然面白い!!
むしろ今の時代の映画がチャンバラに見えてしまう(今の邦画が嫌い
というわけではないです^^;)ほどの凄みがあります。

でも時代ものは言葉がわからない、とっつきにくい。
と言われて敬遠される方もいるかと思いますが、
この作品は時代劇にもかかわらず現代語を使用していますし、
ストーリーも分かりやすく、ギャグ的要素などもあります。

とてもバランスよく練り上げられたエンターテイメント作品で
黒澤映画を始めてみる方には最適だと思います。

そしてあの衝撃のラストは必見です!!!


Masaの勝手な評価ですが:★★★★★ GOOD!!


Amazonサイト 椿三十郎
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-21 20:11 | 映画批評 た行

MYスキンらしきものが出来ました~

なんとかオリジナルっぽいものが出来てよかったです^^
まだフォントや配置など修正箇所は問題山積みですが・・・その辺はこれから少しづつ
直していこうかと思います

スキンの作成方法CSSやHTMLなどを教えて
頂いた皆様、応援していただいた皆様本当にありがとう!
これからも(ご迷惑おかけするかもしれませんが(オイオイ))よろしくです(^^)
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-20 00:07 | 生活全般

ストレイトストーリー

b0068613_23494194.jpg

デヴィッド・リンチ監督作品、
この監督さんてバイオレンス系の映画撮ってた方ですが
これまたずいぶん感じの違う映画を撮りますねー(^^)

・・・でこの作品、他のサイトで評判がよかったから前から観ようとは思っていましたが、
なかなか手が出ずに先送りになっていました。

で最近になって借りてきました。

なんかこの映画はほのぼのします。
旅の途中で起こるさまざまなハプニングにちょっとドキドキしたり、
でも主軸はゆっくりのんびりといった感じです。
なので疲れている時に観るのは^^;)

でもこの作品のラスト~エンディング秀逸!
胸にジーンときました。
これはかなりの癒し系映画ですね。
自分はとことん癒されました;_;)

あとこの話は実際にあった話を元に映画化したらしいです(確か?)
忙しいあなたにお薦めな一本です(どこの業者や)

<あらすじ>
娘と2人で住むアルヴィン老人のもとに長年
口も利かなかった兄が心臓発作で倒れたと連絡が入る。
彼は兄に会うため彼の住む地へボロボロなトラクターで出発する。


夕方の光が広大で真っ平らな畑を黄金色に染めるシーンは感動しました^^
あと、人々との温かみのある触れ合いもこの作品の見所!

Masaの勝手な評価ですが:★★★★★ GOOD!!  

Amazonサイト ストレイトストーリー
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-17 23:52 | 映画批評 さ行

オリジナルスキンに変えたい

・・・なぁ
と思ってさっきちょっとやってみたのですが・・自分の使いたいスキンが
うまく貼れません(?_?) 
サイズがいまいちわかんないんです。

ビリーさん、ナギさんごめんよ~!あんなに詳しく書いていただいたのに~!!

自分は早くもヽ(ー_ー ;)ノな状態になっております

でもやはりオリジナルものは諦めがたいもので・・・

「また明日がんばるぞ~~!!!」

ということで明日に持ち込みます。

オリジナルスキンが日の目を見るのはいつになることやら・・・
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-17 23:28 | 生活全般

Nockin'on Heaven's Door

b0068613_9132892.jpg

今まで3回くらいの観賞したこの作品。
何回見てもやっぱりいい映画や~^^

<あらすじ>
2人の男の友情と死を描いた作品。2人は目前に死が迫った事を知り、
車を盗んで(大金を積んだギャングの車だとは知らず)いままで
一度も見たことがない海へ車を走らせる。

死をテーマで映画を創るとどうしても暗い映画なのかと
思われがちですが、この作品は本当に明るい!

音楽もかっこいいし2人のノリも派手、追っ手のギャングもいいキャラしてる。
しかし2人は数日後に死んでしまうかもしれないこのギャップがとってもよい。
血の全く出ない銃撃戦、ギャングのボスの語りからあの
ラストシーンへはとても印象的&魅力的(ー_ー。)

ハリウッド映画の王道っぽい作りながらハリウッドでは多分
作れないであろう自分の中では最高のドイツの映画。
なぜ2人とも海を見たことがないのかな?と思っていたけど
ドイツの地図を見てみるとその理由がわかった

鑑賞後、いろいろな感情が味わえるMasaの超~オススメな作品です。


Masaの勝手な評価ですが:★★★★★ GOOD!!

Amazonサイト Nockin'on Heaven's Door
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-16 16:32 | 映画批評 な行

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Vol.3 4 5

昨日は一本見だけ観とくかな~?とか考えていたのですが
気づけば会社から帰宅してから借りていたSACのVol3~5までを
すべて観てしまいました-□-;)blogも更新せず、、。
本当にヤメラレナイ…トマラナイです
何かもったいない気もしますが、でもまだ先があるのでOKです^^

昨日観た回

第5話「マネキドリは謡う DECOY」
第6話「模倣者は踊る MEME」
第7話「偶像崇拝 IDOLATER」
ちょっと休憩
第8話「恵まれし者たち MISSING HEARTS」
第9話「ネットの闇に棲む男 CHAT! CHAT! CHAT!」
第10話「密林航路にうってつけの日 JUNGLE CRUISE」

ということで感想なんぞ書かせて頂きます!

第5話「マネキドリ~」
第6話「模倣者は踊る~」

笑い男の今後の展開が気になってしょうがないとです。
第7話「偶像崇拝~」
マルセロ、たくさん出るのはいいんですけどマトリックスの
エージェント・スミスに見えてしょうがないとです。
あ!ですが、こういうストーリー(オチ)は好きです^^;
第8話「恵まれし者たち ~」
臓器密売の犯人たちに、少佐がお灸を据える??
シーンはなかなか迫力があるし
最後、タチコマが最後壁に挟まって出られないのは可愛かった。
…にしてもあのAIは凄いですね。やっぱりタチコマ1機ほしぃ
第9話「ネットの闇に棲む~」 
…は「出たー!!難解な言葉の数々」という感じでした
しかし今回一番のお気に入りは
第10話の「密林航路にうってつけ~」のバトー。とてもかっこいいです。
バトーの意外な過去も明らかにされて刑事ドラマ的要素が
強いです、トグサらとの足での捜査なんかはまさにそれですし..
さすがは大塚明夫さん(声優)、ジャングルのお話しが出てきたときは
一瞬、「ス、スネーク」と思ってしまったけど…^^;
また、第9話「ネットの闇に棲む~」から一転して全く違うジャンル
みたいになっている所も面白いです。

早く次も借りてこなくては!!!
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-16 15:03 | アニメ、Comic

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 1&2

やっとで初見です。1と2(1巻に2話ずつ)を借りてきました^^

ちなみに攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(以降SAC)は
TVアニメなのですが見る前はストーリーがどんどん続いてゆくのかな?
…と思っていたのですが、
30分完結のストーリーなので(違うのもありますが)結構さくっと見れました!!

まずはオープニング。「おぉ!雰囲気は多少違うけど攻殻だ!!」(素子が3D?)
で、肝心の内容ですが、映画とは大分違いますが
自分はこちらの感じも好きですね~なんか刑事物っぽくてよいです!

自分が気に入ったのはタチコマが活躍する第2話の「暴走の証明 TESTATION」。
アクションシーンも凄いし、ストーリー性も見事にツボでした^^
(タチコマほしい・・・)

でもこれはTVアニメではないですね。
絵のクオリティもさることながら脚本の出来は
TVアニメの域を超えてます!Σ( ̄□ ̄;
本当にTVアニメでここまで脚本家を苦しめるアニメは無いと思います(笑)
インタビューで言っていたかな?あと音楽も菅野さんで最高やな~(嬉)

ここにSAC1、2の感想かかせてもらってますが、
実はすでに3~5まで借りてきてます^^;
その感想はまた次回にも。ハマリますねこれは。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-14 20:57 | アニメ、Comic

SOCOM

b0068613_12105922.jpg

SOCOMゲット
エアガンの安物だけどさ…(´・ω・`)
出来ればサプレッサーもあるといいんですけど。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-13 12:10 | 生活全般

蘇える金狼

b0068613_1916551.jpg
この作品自体、ストーリーは観ていて良く分からなかった
部分が多かったのが正直なところです(^^^;
自分なりの解釈であらすじを書きますと、

<<あらすじ>>

始まりはある会社の金が何者かの手により強奪された
1億数千万を盗んだ犯人は、実は社内のいかにも平凡
そうに見える松田優作演じる朝倉だった
かれは会社の裏金を手に入れるべくどんなに非情な事も
淡々とこなしてゆく(関係ないがアフロ?がよく似合う)
最終的に彼は巨万の金を手に入れようとするが…

こんな感じのストーリーです。
しかし映画としてはB級映画らしい雰囲気がありました。
真面目なシーンかギャグなのかわからない部分も…

しかし松田優作は本当に凄い役者ですね。
この作品アクションシーンは結構見ごたえあり、
そしてかなりうまくてカッコよいです。

アクションシーンがここまで出来る人が
今日本に何人いるのだろうか?と考えてしまいました(ーー)
あと若い千葉真一も見れて良かったです


masaの勝手な評価ですが:★★★☆ 3.5点

Amazonサイト 蘇える金狼
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-10 19:17 | 映画批評 や、ら、わ行

ショーシャンクの空に

この映画「ショーシャンクの空に」は傑作だと思います^^;
(…ってか今ごろかよ?!)と思われるかも知れませんが、
先日、マイDVDの棚を整理していてまた観たくなってしまい
夜中にも関わらず見てしまい、、「やはり何度観てもイイ!!」
と感動していたというわけです。
ということで感想でも、


原作はスティーブンキングの「刑務所のリタ・ヘイワース」
今まで小説の映画化というのは、大体自分が見た限りでは
あまり面白いと思ったものがなかったのですが、これは大当たり!!
よくここまで再現できたと感心する程でした

<<あらすじ>>
妻と愛人を殺したとの容疑でショーシャンク刑務所に無実の罪で入れられたアンディ。
そんな中でもいくつかの希望を持ち一生懸命にいきる彼に
少年の頃から投獄されているレッドは、「刑務所で希望をもつのは禁物」
と忠告する。アンディとレッドの友情を中心に、
さまざまな人間模様、人生の不条理さを描いていく。


あまり多くは言いたくはないですが中盤以降の展開はものすごい衝撃でした。
そしてあのラスト、、は書きたくないです。ってか書けません。。
あと、レッド役を演じるをモーガン・フリーマンはさすがでした!
いままで自分が観た映画の中ではベスト3に入る映画でした。
まだ観ていない方はぜひぜひ~~^^

Masaの勝手な評価ですが:★★★★★GOOD!!
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-09 23:33 | 映画批評 さ行

bio4進行状況

※ネタバレ


怖かったTT)
しかもまた深夜1時までやってしまった

チェーンソー姉妹(何回か切られた)、
あと、そ、村長ーーー!?もはや人じゃ…
でもまあ倒したんで良いです^^;

で、やっと今お城まで進むことが出来ました。

投石器があるとです、しかも着弾すると爆発するとです。
そこで見事にヒットでデッド。
敵多すぎ!あ、あと、弾がねぇ~!

この先進めるのか心配でなりません。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-09 09:23 | Game

眞鍋かをりさんのブログについて

いつも面白い文章でとても楽しく拝見させて頂いているのですが、
とうとうTB日本記録を樹立という快挙を成し遂げたらしいです。
これは本当にすばらしい事です。ファンとしても

今回はいつもとは違い真面目に自分のブログについての思いを書かれています。
ただ、今回の記事に書かれていたのですが、この記録は眞鍋さん本人としては
うれしい反面、多少違和感を感じているようです。
自分のような「意見」のないブログがこのような評価を受けていてもいいものかと。

「世の中をプラスの方向にほんの1ミリでも動かすことのできる熱いブログ」が
本当には評価されるべきではないのか?と

記事を読んでの自分の意見というか感想。たしかに眞鍋さんの発言した
「世の中をプラスの方向にほんの1ミリでも動かすことのできる熱いブログ」と
いうものは実際に存在すると思います。それはブログのすばらしい点であると感じます。
しかし、このように日常の風景を気楽に語ることができ、多くの人が見て
楽しめる、それもまたブログのすばらしい点だと思います。

なのでこれからも以前と変わらない眞鍋さんの楽しいブログに期待にします。

追加:記事をのんびり書いているうちにまた記事が更新されたようです。
[PR]
# by Kaworinlove55 | 2005-02-09 08:46 | 生活全般
line

何年か振りに自分のブログを見た


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31