M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

深呼吸の必要

b0068613_22582137.jpg

綺麗な海と空そして広大なさとうきび畑

これがこの映画の舞台です

<ストーリー>
この5人の男女がさとうきび収穫のアルバイトで沖縄の離島へやってきた
みんなそれぞれにいろいろな悩みや傷を抱えていた。

立花ひなみは東京で派遣の事務仕事をしている
人付き合いの悪そうな西村大輔
やる気の無さげな川野悦子
無口な高校生?の土居加奈子
一番年上の池永修一


期限は一ヶ月。平良家で合宿をしながら
期間の間にすべてのさとうきびを刈り取らなくてはならない
「最初はこりゃ無理でしょ~」な~んて考えていましたが、、
やっぱり!!!( ̄∇ ̄ ;)
大輔と悦子は先輩面をする同じアルバイトの豊を嫌い
しかもさとうきび刈りの大変さも相まって2人は脱走を図ろうとする

・・・がなんとか平良家のおじいとおばあの優しさで戻ってくる

他にもさまざまな問題が起きるが、毎日同じ作業を続けるうちに
やがてかれらの中に一体感や仕事の達成感が生まれてくる

しかしそんなある日、先輩の豊にある事件が起きる。。
 

「茶の味」とはテイストの違った邦画ですがこちらもまた大当たり!!!(こうゆう感じの映画もとても好きです)
終わり方も潔くて逆にいろいろ考える事が出来たと思う。
おじいとおばあの誰にも同じ優しさで接するシーンに心を打たれる( ̄^ ̄゜)
「なんくるないさ」の言葉の深さがとてもよく伝わってきた
ちなみに意味は作品を見ていただければ分かります!

最初は協賛がJALということで最初は微妙な気持ちで観ていたのですが
エンディングにMY LITTLE LOVERの曲が流れる頃には
見事にJALの術中にはまっておりました^^;

そして知らないうちに自分も深呼吸してました(-o-)スウーーハクーー

ん~それにしても沖縄の料理がなんともおいしそうだった^¬^)ダラー(ゴーヤスキ)
リラックスしてご覧になられると、さらに心に響くかも!
最近、仕事が大忙しの自分としてはとても癒された作品でした。

Masaの勝手な評価:★★★★★ GOOD!!

Amazonサイト 深呼吸の必要

深呼吸の必要  オフィシャル

追加: 記事とは関係ありませんが、サッカー日本勝利オメデトーーーーー!(^o^)/
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-30 23:05 | 映画批評 さ行

茶の味

石井克人監督の最新作!

DVDでやっと観れました~^^)/!!
「鮫肌男と桃尻女」のスタイリッシュな映像で監督のファンになり、
「PARTY7」はちょいがっかりしたけど、

「ん~これは最高っすね~~~!!!」   
今作は今までで一番の出来です!!!

1、2作目のシャープな作風とは違い基本のテンポは
つねにほのぼのでゆったりといった感じ。

でも相変わらず監督らしい脚本&キャラの世界が炸裂してます^^
我衆院のおじいさん役は「鮫肌~」のヤマダをどうしても
思い出して笑いました^▽^)歌とかやっぱりウマ~(ドナドナを歌ってほしかった。)
あと浅野さんのあまりに自然すぎる演技!!
やはり名俳優ですね~元カノとのやりとりは
自然すぎて観てて恥かしくなっちゃいました~(^∇^=)

CGの使い方も不思議でとても綺麗だし、石井作品恒例のアニメーションも
とても印象的でした。

でもこの作品、脚本自体は単純といってしまえば単純なのに
なんでこんなに面白く感じるんだろ?

・・・などと考えていたのですが、

撮影場所の栃木の綺麗な風景とそこに住んでいる春野家の
一人一人のキャラクターがとても細かく丁寧にそして温かく描かれていた事に
どこか懐かしさと幸せを感じられたことにあったのかもしれません。

実際、2時間以上ある作品なのに観るのが全然苦ではなく、
時間を忘れてほのぼのと楽しめました

そして最後にはジ~ンと来る展開もあり(--。


あまりにも異色なホームドラマなのにいつのまにか
心があったかくなる素敵な作品でした。

<<ストーリー>
好きな娘に告白が出来ない内気な長男のハジメや巨大な自分の分身が現れて
困っている妹の幸子。元アニメーターの母親、美子は現場復帰しようと奮闘。
それを応援する父ノブオ(三浦友和)は催眠治療士。
いつも自由で変人で元アニメーターのオジイ(我衆院達也)。
元カノにヒトコト言いたくて春野家にいつのまにか住んでいる叔父さんのアヤノ(浅野忠信)。
栃木の美しい自然の中で語られるなんとも変な、
しかしどこか懐かしく、あたたかい家族の物語。
 
出演者は上記だけではなくSMAPの草薙くんやエヴァの庵野監督
なども登場します。

Masaの勝手な評価:★★★★★ GOOD!! 
好きな監督なんで評価は甘いかも・・・^^;

茶の味 オフィシャルサイト

Amazon サイト 茶の味

カンヌ映画祭 レポート

なんとも久々な更新ですいません。
実際、仕事忙しいのもありましたが実際半分は自分のサボり癖が出たのもあります
来月からはもう少し更新出来るようにがんばります!(・∇・;)9(今月あと2日あるけど…)
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-29 01:46 | 映画批評 た行

殺人の追憶

凄いね、ホントにこの作品。

こわすぎる。。

まぁ本当にあった未解決連続殺人事件をもとに制作されたから当然と
いわれれば当然なんですが、ここまで細かく描くか!!と。

登場する刑事も容疑者を拷問をして犯人にしたてあげ様としたり、
下品な言葉が飛び交ったりと観ていてとても戸惑いました。
・・・ですが、民主化運動に揺れる韓国という時代背景をリアルに描こうと
するならばわかる所もあった。(多分、自分の勉強不足だな)

ソウルから来たソ刑事が事件の捜査に参加してからも、同じ事件が次々に起き
「雨の日に赤い服を着た女性」が狙われるや ラジオに同じ曲 がかかると
誰かが殺されるなどの警察内部で噂?も立ち始めます。

やがて、一人の容疑者にたどり着くのだが・・・
ん~この先はあんましネタバレしたくないので書かないですが、
途中笑わせるような場面がありコメディか?とも思いましたが
ラストは鳥肌たつほどの衝撃的な終わり方でした。

実際あった未解決の事件でラストはどの様に描くのかな?
と思っていましたが全体的にもうまくまとまっていました。

ストーリー自体はフィクションですが現実にこのような酷い事件が
起きた事、また未だに犯人が捕まっていないことを考えても
ラストは現実の犯人へ怒りのメッセージだったのでは?
と感じました。

韓国映画の底力を改めて知らされました、すごい!!


Masaの勝手な評価:★★★★ 


Amazon サイト 殺人の追憶
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-24 23:42 | 映画批評 さ行

GIG(攻殻)が借りられないので・・・

本当にねぇ~

GIG、もっとサクサク観たいのですが、
途中抜けているとなんか嫌で借りられないんです。
これじゃあ全然攻殻が語れない~(TT)
なんで他のお話でも書きます。

先日、発見したGIG6、7巻を手で保守しつつ(怪しい)
店内をうろついていたところアニメコーナーに
なんとも懐かしいアニメが!

その名も、

「カウボーイビバップ」

このアニメは学生(だったかな?)の頃にはまった作品で
なんとも懐かしくてとりあえず一巻だけという感じで借りてきました~♪

・・・で昨日みたんですが、

まずはOP。
ん~なつかしい^▽^)このOPは本当にかっこいいです!!
(ビデオ借りて繰り返し見ていた事もあった程)
この作品で作曲家の菅野よう子さんを知りました!!!
なので攻殻がSAC&GIGの音楽が菅野さんだと知った時は本当に嬉しかったです。

映像は何年か前の作品なので(攻殻も観ているとあってか)ちょいおとるんですが、
まぁそれでも他の作品に比べると確実にクオリティが高いと思いますし
スパイク、ジェット、フェイあとエドとアイン(こやつはかわいい)
といったとても魅力的なキャラクター(みんな自由奔放ですが)と
この作品の先の読めないストーリーは本当に凄いです。

未来の話なのに現代的でもあり、菅野さんの音楽はジャズ、カントリー風?の音楽が
とても世界観と合っていてとてもカッコイイです。
ちょっとでも興味のある方はぜひ!!!

てかやばい、またこっちも借りたくなってしまった^^;
DVDBOXでも買っちゃおうかな~~高いけど・・・
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-23 22:21 | アニメ、Comic

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 6、7巻

第11話「草迷宮 affection」
第12話「名も無き者へ SELECON」
第13話「顔 MAKE UP」
第14話「左眼に気をつけろ POKER FACE」

草迷宮


訓練生の試験中に少佐は不思議な迷宮へ迷い込む、そこで外部記憶を保管を行う人物に
出会う。なんとも映像が印象的で綺麗~~!!多分自分はこうゆうストーリーが好きなのかも
しれません。現実と迷宮の表現方法が秀逸!!!

名もなき者へ

長崎のカメラ映像?によりでクゼを発見!少佐らは長崎へ飛ぶ。
なんか一気に個別の11人の正体?が明かされてますね。
あと、ダイブしてウイルスに感染しそうになったボーマが
ちょい気になった(おい、ちょいかよ!!!)

しかし、ラストのあれにはびびった(゜゜;)アワワ



パズが造形作家の殺人容疑かけられました~ってパズ影うすi(撲殺。)
しかもどっちがパズ本人だかわかんねぇ~~!!!
ますます謎の人物だという感想。

左目に気をつけろ

斉藤の過去が明らかにされますね~!!少佐ら若い~~!!(髪が短いだけか?)
イシカワもなんかひげがすくない・・・だけ?
あの左目はそういう事だったんですね(^^)


6巻は基軸のストーリーとは関係ないけど草迷宮はなんかよかった!
7巻はパズとサイトウの秘密がバシバシ語られていて面白かったです!!
うーん、名もなき者へ以降の展開がとても気になりますな
タチコマの日々はいつもと変わらずのほほんと楽しめた
しかし、あのOPユニ○ーサルか?!


私事ですが、先日久々に友人と飲んだ時ほどバトーの体内アルコール分解機能が
うらやましいと感じたことはなかった。。
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-21 23:05 | アニメ、Comic

サムライエッジ


自分のじゃないんですけどね(´ー`;)
ちなみにバイオモデルです(じぶんもほすぃ…)


b0068613_18234686.jpg

[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-20 18:19 | 生活全般

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 5巻

第9話「絶望という名の希望 AMBIVALENCE」
第10話「イカレルオトコ TRIAL」


もっと続きがみたい・・・
2話ではものたり~~ん!!!(まだ貸し出し中だよ!!!TT)

だけど内容を忘れないうちにこの巻だけでも感想を、、

第9話「絶望という名の希望 AMBIVALENCE」

難民による連続自爆テロが起こりバトーやトグサらは
難民の集まりそうな場所の特定、テロを未然に防ごうと走り回る。
少佐は内庁の端末に潜りこみそこで合田の目的が憎しみの連鎖
、難民のほう起という情報をつかむ。

この回で合田の目的が明らかになってきましたね~(--;)
この先いったいどうなるんでしょうかね~楽しみです!!
エージェントタチコマも大活躍~^▽^)

第10話「イカレルオトコ TRIAL」

こちらもまた合田の策略によりトグサが法廷にひきこまれて
しまいました。トグサの激怒に少々ビックリしつつも
(でも、あの被害者を思う正義感はうれしかった)
まるで映画のような裁判シーンはアニメの域を大きく超える
リアルさにはホント驚きました~

・・・しかし、あの裁判官と犯人の男にはかなりムカつきました(メ-_-)凸
最後のオチがあって多少は救われたかな。
いや、でもやっぱりちょっと・・・

あぁ~続きを早くPLEA~SE~~!!!
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-18 23:22 | アニメ、Comic

サザン着うた~♪

music.jp、サザンオールスターズの着うたを配信

こんなニュースを発見(遅)。

自称サザンファンとしては落としとかなければー!!!
ということで早速サイトに移動。
ん~このサイト、全曲視聴が無料で聴けるのはいいですね~!!
で、サザンの曲はトップページの更新ニュースにあるのですぐに分かります。

んで、

「愛と欲望の日々」、「夢に消えたジュリア」

さっそく登録してこの2曲をダウンロードしました!!!
音質もなかなか良いです^^ちょい短いけど・・・(汗)
 auからの移動方法

[トップメニュー]

[ホビーカルチャー]

[メニュー]

[着うた・着ムービー]

[J-POP・総合]

[無料視聴!MUSIC.JP]

・・・・・・・でも、着うたもいいけどやっぱりフルがいいなぁ~~!!!
とも思いました。
あと昔の曲なんかもどんどん配信してほしいです。
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-16 21:00 | 音楽

お気に入りFlashゲーム

FlashFlashRevolution.com

これ音ゲーです。

結構ハマります!
Flashなので上記のサイトでPlayするので回線細い方は
Loding・・・時間が結構かかりますので注意です^^;

おもしろいんだけど、、ちょっと難しすぎ!!!!
音ゲー苦手だからあんましクリアできないです・・・oTL
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-16 18:49 | Game

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 3、4巻

第5話「動機ある者たち INDUCTANCE」
第6話「潜在熱源 EXCAVATION」
第7話「狂想は亡国の調べ Pu239」
第8話「素食の晩餐 FAKE FOOD」

続き~

第5話「動機ある者たち INDUCTANCE
クゼというハイパーサイボーグが登場しましたね!!
なんとも日本刀っていうのがカッコ良いー!!!
クゼってオープニングにも登場していますね。
ん~今後どうゆう形で現れるのでしょうかね?
やっぱ敵なんかな?

第6話「潜在熱源 EXCAVATION」
う~んこれは暗かった。ラスト救いがないのは(ーー;)チョット
やはりSACとはちょい違いますね。

第7話「狂想は亡国の調べ Pu239」
9課が合田にうまく騙されましたねー^^;プルトニウムも実は
別ルートで運ばれていたという。。そりゃバトーやトグサも怒るって!!

第8話「素食の晩餐 FAKE FOOD」
トグサの食べていた偽サンドイッチはマズそうですね~ーдー;)
タチコマ曰く幽体離脱の新機能が追加~これはすごい!!
ほしぃ!!!(またか)

今日はとりあえずこの4話を観たのですが、
ん~いまいちすっきりしない感じですね~^^;
確か監督も言っていましたが今回はなかなかSACのように
9課が圧倒的に勝つような感じではないようですね!

まぁ~こういう展開や多くの謎もこれから徐々に解明されてゆくのでしょうね
ということでこれからの9課の活躍に期待します!!!
タチコマの日々は以前と変わらず音楽も豪華?になってますし、
毎回たのしんでます^▽^)!

あと、今回のオープニングってキャラクターデザイナーの西尾鉄也さん
が考えられたのですね~!!すごい才能ですねー!!!
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-03-15 21:28 | アニメ、Comic
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー