M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:映画批評 は行 ( 49 )

ポンヌフの恋人

b0068613_23325379.jpg

レオス・カラックス監督の作品

これ、とにかく映像美がすごかった!

観る前は落ち着いた映像が続くのかと思いきや
なかなかエモーショナルな映像が多かった!
とくに中盤のアレックスとミシェルを手前にバックにこれでもかという程の
花火の多さにはびっくり!!
こんなシーン↓
b0068613_19505088.jpg

ここだけで結構お金かかっていそうですね^^;

テンポに関してもゆっくりした部分も多少はあったけど
展開の巧さが先行してそれほど気にはなりませんでした

ただ、あのラストに関してはあのオチで良かったんかな
寧ろ正反対のオチの方がしっくりきたかも

それでも総合的には結構楽しめた作品でした

Masaの勝手な評価:★★★★
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-30 23:33 | 映画批評 は行

バタアシ金魚

面白かったけどもっとカヲルをぶっとんだキャラにしてほしかった
アサノさんは「マルコメ坊主」という言葉がぴったりでした^^;
とても貴重な映画でした。

Masaの勝手な評価:★★★☆
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-25 11:04 | 映画批評 は行

HINOKIO

b0068613_233356100.jpg

この映画、母親をなくし傷ついた少年の代わりに
遠隔操作のロボットを通して友人と交流してゆくうちに
少年自身の心が癒されていくといったストーリーです

この映画の要のロボットCGは相当リアルで
実際にそこにいるように感じ
凄く丁寧に作ってあるなぁ~と思いました
いつのまにか日本のCG技術はすごい進化しましたね
また使い方にも好感が持てました

現実とゲームのリンクや
感覚フィードバックシステムというアイディアも良かった

作品全体がとても丁寧に作られていて好印象なんだけど
脚本がおしい(終盤とか伏線?が、、)のと
あとストーリーをもう1つ盛り上げ要素があったら傑作になったのに
とも思いました。

エンディングの歌はイメージにぴったりで良かった

Masaの勝手な評価:★★★☆
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-16 22:42 | 映画批評 は行

ピンクパンサー

b0068613_192268.jpg

いや~笑った笑った!
これてっきり実写とアニメのコラボ映画かと思ったんだけど
劇中に登場するダイヤモンドの名前だったんですね

友人の話によると映画→アニメ→今回の映画(リメイク?)
らしいのです。

久々に声を出して笑えた映画でした(^^)
ジャンレノのあれ最高!

人によっては嫌な方もいるかもしれないけど私的にはかなりツボ映画でした。
プロデューサーズよりは下ネタ少ないし


Masaの勝手な評価:★★★★☆
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-14 21:30 | 映画批評 は行

Vフォー・ヴェンデッタ

b0068613_1933450.jpg

最悪な2時間半でした


映画内容が?

いえいえ、

最悪なのは映画館内のこと、、
エアコン壊れてないすか?
と疑問を抱くほど暑くて映画どころではなかったです
自分は我慢して最後まで見ましたが。。友人は途中で外へ
冷え性の方がいてもあの設定温度はナシでしょ?

ただ、この後行った居酒屋でのビールのうまかったことといったら!(ぉぃ)

映画感想としては

エージャントスミスがまた増殖したー!

です。

あとラストのドミノが倒れてゆくシーンを入れたのは良かった!

・・・正常な感想はもう一度DVDで鑑賞してからでも書きたいと思います


Masaの勝手な評価:不可能
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-06 19:25 | 映画批評 は行

ブルース・オールマイティ

結構笑えました!
月を引っぱるシーンはこれどっかで見たなぁ~?
なんて思ってたら
先日みた「素晴らしき哉、我が人生!」のワンシーンが出てきてあぁ!と納得
モーガンフリーマンの神様役もなかなかでした

Masaの勝手な評価:★★★★
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-05-02 17:14 | 映画批評 は行

プロデューサーズ

b0068613_17581346.jpg

確かにおすぎがお勧めするはずだ。。

思っていたよりお下品なギャグ&ゲイが満載な作品でした、これ^^;
まー全部が全部悪いわけではないのですが

ストーリーもそれほど斬新でもなく、、ラストの無理やり友情もの
なんかあまりにも急すぎて無理あるし
行ったシネコンの観客数が少なかったせいもあるけど
寒いギャグがホントによくすべるすべる!
ギャグを登場キャラの誰かが言い放った後の劇場内の沈黙はキツかった…

ミュージカルシーンはまあまあよかった
あとユマ(ウマ)は子供がいるとは信じられないほど綺麗でした!

自分の中ではシカゴと同レベル
CMやTVで騒ぐほどでもない作品でした


Masaの勝手な評価:★★★
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-04-11 18:53 | 映画批評 は行

ヴィレッジ

b0068613_22236100.jpg

M・ナイト・シャマラン監督作品は
いままでシックス・センス、サインを見ましたが自分の中の
ベストはやはりシックス・センスですかね
サインは怖いというか、、ラストの○○登場に爆笑してもうた。。

で、この作品は今までのものとは違い
いきなり独特な世界が展開されるので
いまいちのめり込めなかったです、悪くはないですけどね

赤をまったく使わない or 赤を強調してとった映像は
独特でなかなか雰囲気が出ておりました
色が1つないだけでも印象がガラッと変わるんですよね
赤を強調してとった映像に関してもそうですが
あんま怖くはなかった

ただ一番残念だったのはオチというかそういう状態になった
原因がなんとなく読めてしまった事です

う~んもう一ひねりほしかったかな


Masaの勝手な評価:★★★

Amazon ヴィレッジ
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-02-13 22:23 | 映画批評 は行

ビリー・バスゲイド

b0068613_22541267.jpg

一言で言えば
一人の青年がギャングの裏社会を体験する映画

キャストはかなり豪華で
ダスティン・ホフマン、ニコール・キッドマンやブルース・ウィリス、スティーブ・ブシェーミなど
が出演してました
特にダスティン・ホフマンのキレて暴れるシーンやスティーブ・ブシェーミが
銃を隠し持って標的に迫るシーンなんかはなかなか緊張感ありました、さすがです。

しかし脚本がわるく纏まりがないので緊張シーンはあれどまったくそれが持続しない...
1時間30分程度の映画で1時間過ぎくらいが一番盛り上がるはずなのに

そんなシーン全然ない...

すげーつまんない...

観終わった後の感想としてはこれくらいしか出てこないです

「で、なにが言いたかったの?」


Masaの勝手な評価:★★

Amazon ビリー・バスゲイド
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-02-09 23:12 | 映画批評 は行

バックマン家の人々

b0068613_1145787.jpg

代表作に「アポロ13」や「ビューティフル・マインド」そして今年公開の話題作
「ダ・ヴィンチ・コード」の監督を務めたロン・ハワードによる
コメディタッチのファミリードラマ

こういった映画は普段あまり観ないタイプの作品でしたが、いやホント良かった!

一度目はアメリカンギャグ?(や下ネタとか)というのがどうにも受け入れられず
途中で止めてしまっていた。。
自分の中で面白くも綺麗なストーリーを期待していたんだと思う

でも今日改めて観てそれだけでなかったことに気がついた

この作品はコメディタッチながら他の映画のように綺麗な展開などはなく
今を生きているすべての人が経験するような悩み、苦しみ
そしてほんの少しの幸せがとてもリアルに描かれていました

思春期を迎えた息子、娘の母親や自閉症気味の子供を持つ親の苦しみ
ある日突然父親のもとに黒人の子供を連れて帰ってきた息子など

と基本は子を持つ親の苦労を主軸におきコメディタッチで描かれてゆくわけですが
なぜか自分にも心通ずるストーリーに感じました

とくに終盤、おばあさんの言葉は圧巻でした

ただのコメディ作品かと思いきやそこには一人一人のリアルな人生がありました
みんなかっこ悪いけどホントにかっこよかった

あと、若いキアヌも観れるのでファンの方は必見です


Masaの勝手な評価:★★★★☆

Amazon バックマン家の人々
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-02-02 19:26 | 映画批評 は行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30