M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

20世紀少年

b0068613_1723268.jpg

たぶん

映画を見るまでは期待より不安の方が勝ってたかも
キャストは豪華だし
脚本に浦沢さんが参加するというのは良かったんだけど
監督が堤幸彦って事で
いや、いい作品もありますが
ハズレも結構多い監督だったので
正直不安でした(+_+)

しかし

やってくれました!
140分の上映時間を忘れるほど楽しめた!!

浦沢マンガの世界を見事に映像化されてました

浦沢マンガ世界と堤監督の
独特な笑いと狂気のバランス世界がマッチしてたのかも?

またテンポが良く構成も巧いので
長い上映時間ながらとても見やすく時間を感じなかった(^_^)v

原作も読んでたので
あのシーンがこんな感じに!っという楽しみも出来た

登場キャラクターもかなり満足!
私的にはやはりオッチョ!
実写版もかっこいいです(・ω・)

ただ100%手放しにとはいかず
人物描写に関して多少の説明不足は感じました
ただ時間の関係上しょうがないかな~
とも思うけどもう少しあった方が良かった(´∀`)

でも終盤に向かうにつれ
最近の邦画では感じられなかった程のワクワク感が!

早く続きがみたい♪

Masaの勝手な評価:★★★★
[PR]
by Kaworinlove55 | 2008-08-31 09:13 | 映画批評 な行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31