M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

ナイロビの蜂

b0068613_21284494.jpg

少々遅くなりましたが感想

観終わって最初に感じた事
テッサとジャスティンほどの正義感は自分にはとてもないなぁ・・
って事

監督はフェルナンド・メイレレス
これあの「シティ・オブ・ゴッド」を撮った監督さんだったんですな!
今まで知らんかった^^;

感想ですが

サスペンス&ラブストーリーの極上の傑作だと思います!
衝撃度に関してはシティ・オブ~までとはいかないまでも
巧みな伏線とストーリー、それを飽きずに魅せる構成力はさすが!

この監督には本当に参りました(降参!)


Masaの勝手な評価:★★★★☆



結果、テッサとジャスティンが自らの命を落とす事でしか
不正を暴く事ができなかった事はあまりにも悲しすぎました
なぜ・・・(ノT)
という感じでとてもへこみましたです。。

あと観ている方には彼女のまっすぐ過ぎる行動に違和感を
覚えることもあるかもしれない
自分も最初多少感じたが、ラストにジャスティンがテッサと同じ気持ちを
持ったシーンによって納得しました
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-06-20 21:25 | 映画批評 な行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30