M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

たそがれ清兵衛

b0068613_23463038.jpg

山田洋次って「釣りバカ日誌」とか「男はつらいよ」シリーズとかで有名ですよね

今までは、釣りバカをTVでちょいちょい見る程度で喜劇系の監督なのかな?

と思っていましたけど、やられたよ。。

これかなり良かった!

山田洋次らしいコメディタッチのシーンも結構あるし
主人公の井口清兵衛の子供たちへの愛情、芯の強さが巧く描かれているし
飯沼朋江とのささやかな恋模様もあり
それらがちょうどいいバランスで成り立っているところに監督の腕を感じました

なるほど喜劇ものの監督ではなく人情喜劇の名手だったのですね
(釣りバカでも人情がなかったわけではないですけど)
なんで今まで観なかったんだろう

ただ監督だけではなく主演の真田広之さんや宮沢りえさんの演技も
とても素晴らしいと感じました。
あまり喋らないシーンでも表情だけでその心が伝わってくる感じは
あぁさすが役者さんだなーといった感じでした(少々泣きが入りました)

ちなみに藤沢周平の映画化作品ではこの作品と第2弾の「隠し剣 鬼の爪」も
観ましたがこちらもなかなか面白かったです!
(ちなみにこちらはコメディさがちょっと増してます)

まだ公開されてはいませんが藤沢周平映画化第3弾の『武士の一分(いちぶん)』は
2007年お正月ロードショーとのことです。
ただ、主演:木村拓哉って、、

がんばれ(・・・不安だ)

Masaの勝手な評価:★★★★

Amazon たそがれ清兵衛
[PR]
by Kaworinlove55 | 2006-01-27 23:45 | 映画批評 た行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30