M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

酔いどれ天使

b0068613_2273174.jpg

黒澤&三船の黄金コンビによる傑作映画が生まれる事になる記念的な作品
忘れちゃいけません志村喬さんもこの作品でも大活躍です!
ストーリー
終戦後の汚いゴミ貯めが広がる街。
まるでそれを象徴するかのようなヤクザの世界に生きる松永と
口が悪い飲んだくれ開業医の真田。
ある日、真田のところに腕を銃で撃たれた松永が訪れるところから物語が始まる・・

いやー久しぶりに黒澤映画を見たけど見るたびに黒澤明の凄さを思い知ります!
この作品もとにかく見所が満載!

なんですか、あの音楽の入れ方とあのカット割りの巧さは?!

展開が動く場面にバチッ!とはまり最高に盛り上げてしまう音の演出!
今ですらこんなカット割りの巧い映像なんてそう滅多に観られるものじゃない!

この演出、魔法の類ですか^^;)

そして自分が一番印象的だったワンシーン
ゴミ貯めに沈む人形をまるで自分のように睨む松永
やがて画面は変わり波うち際に現れる誰かの棺桶、横からオノを持った松永が現れて・・・

この後の展開には「ウホッ」「うわ!」っと声を上げて驚いた
そして鳥肌もあとからゾクゾク・・・((゜д゜;))ヤバスギル
ここは監督の演出の巧さを改めて知ったシーンでした

時間を忘れて物語りに没頭して見れましたがただ最後のオチは違う方が自分は好みでした
でも仕方が無いのかな・・・

---まとめ---
また1つ黒澤監督の魅力が分かった。
巧みな映像と編集技術は今の映画にも負けずとも劣らない
とにかく強烈で○○い映画でした。

Masaの勝手な評価:★★★★

Amazon 酔いどれ天使
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-11-11 22:00 | 映画批評 や、ら、わ行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31