M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

b0068613_187848.jpg

なにこれ?

黒澤映画ですか??

この間TVでやっていたものを今頃見ましたが

ええ、泣きましたとも!

詳細を言えばいい大人が涙と鼻水(←風邪)が止まらずに困ってました^^;オハズカシイ


でもこの作品はそれほどパワーを持ったものであると間違いなく言えます。
すべてにおいて完璧としか言い様がないこの作品は自分が今まで見たアニメの中でも
1位、2位を争うほどの大傑作になりました。

監督の原恵一さんの力量に感服です。

世間ではクレヨンしんちゃんって子供アニメというイメージが定着しているように思います、
実際TV版のアニメで見る限りでは子供アニメの王道という感じですよね。

がこの作品は違います。

じっくり練りこまれたストーリーは本当に文句無し!
時代背景に戦国時代をメインにストーリーが展開されてゆくのですが
戦い方の細やかさといい画き方といいアニメとは思えないところまでもが描かれていて驚きました。
黒澤作品のオマージュ的なシーンもあり面白かったです。
「隠し砦の三悪人」とか「乱」とかね。
そして登場するキャラクターの使い方も巧い。
主になるメンバーの魅力を殺さずかつ、いい味を出してるキャラがいっぱい。

ただそれだけだと完全に大人向け映画になってしまうのでしょうが
そこはクレヨンしんちゃん、笑えるギャグも健在。
自分が一番笑えたのはなんといってもヒロシの武器!!
あの使い方には本気で爆笑させられました。

しかしこれを見て子供が完璧に理解できるのですかね?

でもこういったアニメ作品こそ親子で見るべき作品なのかもしれませんね。

多分親の方が先に泣くと思います^^;

---まとめ---
面白い展開の中に命の尊さ、戦争の悲惨さが巧く籠められた傑作。
え~クレヨンしんちゃんかよーという方にぜひ見ていただきたい作品です。

第6回文化庁メディア芸術祭・アニメーション部門大賞
2002年度ニフティ映画大賞・邦画部門賞
2002年 第7回アニメーション神戸個人賞
第57回毎日映画コンクール・アニメーション映画賞
東京国際アニメフェア2003・劇場部門優秀作品賞
東京国際アニメフェア2003・個人賞部門監督賞
第22回藤本賞
第33回星雲賞メディア部門


Masaの勝手な評価:★★★★★ GOOD!!

Amazon クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-10-20 18:10 | 映画批評 か行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31