M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

ランド・オブ・ザ・デッド

b0068613_9441555.jpg

結構おもしろかった。

ゾンビ映画の生みの親、ジョージ・A・ロメロ監督の最新作!
自分は前々作の「ゾンビ」を観た時、ショッピングモールでの戦闘シーンに度肝を抜かれました。

そんなロメロ監督の最新作である今作は、
知性というべきかは分からないけどある時を境にしてゾンビ達は仲間同士に
「アウアウアー(゜⊿゜)」(たぶんゾンビ語)
と会話をし、生前の人間のような行動をするような者が登場する。

ゾンビ進化してます∑(゜゜)これはおもしれぇ!

序盤、ゾンビが楽器を弾いてるシーンや花火に反応するシーンは笑える

人々はといえば周りを川でガードした島でスラムのような場所で貧しくと暮らすものと
お金にものを言わせ高層ビルを「街」として優雅に住むものと完全に二分されていた。
といった感じで今回も基本ゾンビ映画でありながら、ストーリーに社会風刺を
織り込みつつ描かれてゆきます
ただ、今までの「ゾンビ」から比べると監督も最近の派生ゾンビものに影響されているみたいで
恐怖感よりアクションの要素が多少強めかなと感じました。これはちょっと残念だった。

映像はあいかわらず全編グチャ②ドロ②したシーンのオンパレードなんですけど
ロメロらしいユーモアも健在なのでそれほど嫌悪はないです。
まぁこういったジャンルが嫌いな人はとことん嫌でしょうね~
ってかそういう方は最初から観ないでしょうが^^;

それにしても、なんかバイオハザード4に似てるね。

---まとめ---
この映画はゾンビ+アクションという感じでした。もちろんロメロ節は炸裂してますけど
恐怖感、閉塞感を味わいたいなら旧作の「ゾンビ」の方がおすすめです!

でもロメロファン、アクション映画がすきな方ならこちらも充分楽しめると思います。


Masaの勝手な評価:★★★★☆

公式サイト ランド・オブ・ザ・デッド
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-08-30 18:36 | 映画批評 や、ら、わ行
line

「やっぱりヤマダ電機でかってこよ」


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30