M-A-S MR2

kandmasa.exblog.jp ブログトップ

バリーリンドン

b0068613_21234148.jpg

1975年、スタンリーキューブリック監督作品。
<ストーリー>
アイルランドの平民の若者があらゆる手段を駆使して富と権力を
手にしその後の人生までをウィリアム・メークピース・サッカレー
の小説を元に見事に描きだした作品。

今まで何本か観たキューブリック作品の中でも彼の芸術的センス
色濃く出ていて多くの場面場面が本当に印象に残った。
それも自然光で撮影できるように考案した
超高感度フィルムとNASAで開発されたという特殊レンズを使った
事でその印象はさらに強くなったのだと思いました。

しかしこの作品の主人公、ライアン・オニール演じるバリーリンドン
自体には最後までなぜかそれほど感情移入ができなかったのですが
むしろそれが監督の狙いだったのかもしれないような気がしました。
そしてそんな彼の人生を180分あまりの時間でここまで描く
キューブリックの才能にはとことん驚愕した!!
というかもはや尊敬の域です^^

また彼の作品はクラシックを多用しているものが多いのだが
この作品では今まで観た中でもダントツに伝わってくるように
感じました。これは本当にすごい!!

実際、180分というとかなり長く思いなぁ~などと観る前は感じて
いましたが、最初の20分辺りですでにこの作品の映像の美しさと
面白さにのめり込んで全然時間を感じずに最後まで一気に楽しめました。

DVD買ってもう一回観ます!!

Masaの勝手な評価:★★★★★ GOOD!!

Amazonサイト バリーリンドン
[PR]
by Kaworinlove55 | 2005-05-20 21:26 | 映画批評 は行
line

自分のブログっていつまで残るんだろう


by Kaworinlove55
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30